運営者日記

家庭用脱毛器のそうじ

家庭用脱毛器は、エステサロンに通わなくてもいいので、とても便利です。

エステサロンで脱毛してもらおうとすると、最低でも6回くらいは期間をあけつつ通わないといけないので、

すぐにつるつるになれるわけではないと知って、自分で家でできる範囲で脱毛できたらと思って、家庭用脱毛器を購入しました。
私が使っていた脱毛器は、お風呂では使えないタイプだったので、後片付けがすこし大変でした。

お風呂だったら、脱毛した後にはカラダもお風呂場もそのまま水で流せばきれいになるのでしょうが、

わたしは部屋で使っていたので、脱毛されたムダ毛が飛び散ってしまうのです。

脱毛器には、脱毛されたけが集まるような仕組みにはなっていなかったので、結構周りにとんでしまいました。

あとは、脱毛器の脱毛する部分を、こまめに蓋をはずしてブラシのようなもので掃除をしなくてはなりません。

とくに脱毛する量がおおいと、毛が詰まってしまって、あまり脱毛効果がなくなってしまうこともあるので、こまめに掃除が必要です。量だけでなく、長い毛も絡まりやすいです。

また、カミソリで剃るのとは違って、電気でブイーンという音がするので、あまり深夜に使用するのは気がひけるということもあります。

 

Page top

 

クラウンとは?
クラウンの査定額を高くする方法