安く買う方法

大幅に値引きできる交渉術

クラウンを安く購入するためにも必ず見積もりをもらうようにしてください。
複数の販売店から見積もりをもらい、その金額を比較することで、ある程度の相場が確認できます。
その相場をもとに交渉を行えば、通常よりも安く購入することが可能です。
ここで注意したいのが、あくまでも本体価格のみの見積もりを依頼することです。
オプション付きの見積もりだと他社との比較が分かりにくいですし、交渉の時にも不利になります。
そのため、見積書を作成してもらう時は、最初に「本体価格のみでお願いします」と伝えてください。

そして、交渉をする時は焦らずじっくりと粘り強く行うのがポイントです。
なかなか思うような値引きができず焦ってしまうと営業マンの思うツボなので、時間をかけて交渉を行いましょう。
無理に1日に決める必要はなく、何回かに分けて交渉を行っても問題ありません。
また、購入する意思を示すのは大事ですが、「すぐに購入する」という態度を見せてはいけません。

購入時期は、メーカーの決算期(3月・9月)やボーナス時期がおすすめです。
この時期になるとどのメーカーも車の販売に力を入れるので、値引き率が高くなります。
通常では不可能な大幅値引きも可能となる時期なので、あえてこの時期に合わせて購入するのも良いでしょう。

 

Page top

 

クラウンとは?
クラウンの査定額を高くする方法